離婚事件Divorce incident

 離婚事件は、家族間の問題であるため、当事者達の話し合いにより解決が図られることもありますが、中途半端に解決をしてしまうと、当事者達の生活が立ち行かなくなったり、養育費が支払われなかったり、面会交流が実施されないなど、結局、新たなトラブルを発生させる原因となってしまいます。

私は、神戸で離婚事件を主に取り扱う法律事務所に所属し、通常の離婚事件だけでなく、個人事業主の離婚事件、高額所得者の離婚事件、男性側で親権の取得を目指す離婚事件、有価証券が主な財産となる離婚事件といった複雑な離婚事件にも多数対応をしてきました。

この経験を生かして、皆様が安定した第二の人生 を歩み出すための手助けをさせていただきたいと考えています。

– よくある相談事例 –

  • 離婚をしたいが、当事者同士だと話し合いになりません。
  • 別居を検討しているが、別居後の生活が立ち行くか不安です。
  • 子供の親権を取得したいのですが、可能でしょうか。
  • 別居をしているのですが、子供に合わせろと毎日連絡が来て辛いです。
  • 不貞が発覚したので、不貞相手に慰謝料請求をしたいです。
  • 離婚しようと思ったのだけど、通帳からお金が抜かれているようです。

– 料金表 –

相談料 初回相談料無料 以後、30分毎3000円(税別)

[ 離婚を希望する場合 ]

プラン 着手金 報酬金
協議離婚プラン 30万円(税別) 30万円+経済的利益の
10%(税別)
調停離婚プラン 40万円(税別) 40万円+経済的利益の
10%(税別)
裁判離婚プラン 50万円(税別) 50万円+経済的利益の
10%(税別)
不貞相手への慰謝料請求プラン 10万円(税別) 経済的利益の10%(税別)
不貞相手への慰謝料請求
訴訟プラン
20万円(税別) 経済的利益の16%(税別)
  • 協議離婚プランで受任した後、協議から調停に移行した場合は、追加着手金10万円(税別)で調停に対応致します。
    また、その後裁判に移行した場合は、さらに追加着手金10万円(税別)で裁判に対応致します。
  • 協議離婚プラン、調停離婚プラン、裁判離婚プランは、配偶者に対する慰謝料請求・婚姻費用請求・養育費請求・財産分与請求・面会交流・年金分割の全ての対応を包括したプランになります。

お問い合わせContact