企業法務(予防法務)Corporate legal affairs

 主に神戸を拠点とする不動産系、IT 系の企業の顧問弁護士として、企業の成長 をサポートしています。
特に事件の発生を未然に防ぐ予防法務に注力しており、事業所の訪問や、従業員らから担当業務にトラブルの兆候がないかの聞き取り、コンプライアンス向上のための社内セミナーの実施等の活動をしています。

企業の成長を妨げる障害物を予め取り除くことで、企業が一層スムーズに成長できるよう、サポートさせて頂ければと思います。

当然、万が一企業が事件に巻き込まれた時は、企業の価値を守るため、対応させていただきます。

– よくある相談事例 –

  • やめさせたい従業員がいるのだが、どのようにしたら良いか。
  • 従業員同士の喧嘩があった。どのような処分を下したら良いか。
  • リフォーム工事をしたのに、請負代金を支払ってくれない。
  • 下請業者の施工に瑕疵があった。
  • 新規事業を始めたいのだが、どのような契約書を準備すれば良いか。

– 料金表 –

相談料 初回相談料30分無料 以後30分ごとに5,000円(税別)

[ 企業法務 ]

顧問料 月額30,000円(税別)
無料法律相談・24時間電話対応・会社訪問・ポイント制度
  • ポイント制度とは、一か月、顧問としてのご利用がなかった場合、3万円分 のポイントを付与させて頂く制度です。
    ポイントは3カ月利用可能となりますので、最大9万円分の有料サービス(契約書作成、従業員向けセミナー 等)を提供させて頂くことが可能となります。

– 顧問弁護士を雇うメリット –

顧問弁護士を雇うメリットは、何と言っても24時間無料で電話相談・メール相談ができるという点です。

法律事務所に電話をして、相談の予約をし、事の顛末を説明して、回答を聞くという煩雑な流れでは、迅速な判断が必要となる会社経営にマッチしていないと言わざるを得ません。また、上記のような煩雑な流れを嫌い、経営者が独自に判断をしてしまい、後の法的紛争を招いてしまうこともあります。

顧問弁護士を雇っていれば、すぐに電話相談やメール相談をすることができ ます。また、顧問弁護士はすでに会社内の事情を把握しているため、具体的な回答を短時間ですることが可能です。

会社が法的紛争に巻き込まれることは、単にその紛争により金銭的損害を被 るだけでなく、会社の評判を落としたり、従業員の士気が低下する原因にもあり、その損害は目に見えるものだけに留まりません。経営者の方には、顧問弁 護士を十分活用し、経営に集中していただければと思います。

お問い合わせContact